無料ブログはココログ

2021年7月28日 (水)

熱中注意。

夏真っ盛りの暑い日々ですが、夜になると風が心地よく過ごしやすいかな?って感じがします。ついに東京オリンピックも始まって、テレビのワイドショーはそれ一辺倒、コロナはどうしたん?って感じ。ワシはじっくりテレビ観戦ができるわけもなく、ちょろっと結果を知るくらいで熱は上がりません。

Tonteki 食欲も減退する時期ですが、ちょうど昼時の出勤途中の有名トンテキ屋さんは、コロナなんてなんのそのって感じで、このクソ暑い外に連日の行列!店に入ってスタミナつける前に熱中症で倒れやへんかって感じ。なんやったらトンテキくらい蝸牛屋でも作ったろ…なんて思うんですが、やっぱり話題のお店で苦労して食べるっていうイベント的な要素がいいんでしょうね。ランチやってた頃にトンテキやったことあるけど、それほど人気はなかったし。うちでもトンテキが食べたい人は外で30分くらい待ってもらうことにしよか?仮に同じ物作っても、そこまでして食べたいと思う人はいないでしょう…まさしく今時の言葉で[バズる]ってやつ、蜂が群れてブンブン音を立てている様の[BUZZ]というのが語源やそうな。並ぶ人の心理は、メディアとかSNSとかに支配されているんでしょう、たぶんワシは同じ料理や作業ばかり毎日続けるとすぐに飽きるので、蝸牛屋をバズらせようなんて考えませんが。

Kyoutei まあそんなことで、ワシはコロナの自粛要請休業で仕事も心身も調子が狂ったままの暑い夏!あんたとこのお客さんは戻ってきたんかって?相変わらず休日とかに集中する傾向(そんなに大したことはないけど)、ちょっと忙しいと汗だくで気力も体力も消耗は激しいねぇ。休日には魚釣りに行きたいけど、この炎天下の海に耐えられるかが不安材料。ネットでボートレースでも観よか、ワシはオリンピックよりこっちのがええわ。

2021年7月 6日 (火)

ジメジメ期。

まとわりつくような湿気の梅雨空で7月はスタート、三重ではコロナも落ち着いてきて、ようやく通常営業が再開できています。時短やら休業で、この半年はフルタイムで営業できている期間の方が少ないんじゃない?また都会ではリバウンド気味なので、束の間ってことにならなければいいけど。

2107 6月21日からの酒類提供の自粛解除以降、お馴染みさん達は心配して顔を出してくださっていますが、一般向けには、さあパ~ッといきましょう!と音頭をとるわけにもいかず、平日は静かな感じです。会社関係の会食等は自粛でしょうし、家飲みに慣れ過ぎて夜の街へ出向くことも忘れちゃってるんじゃないって感じ?このまま収束していってくれればいいのですが、予断は許されない状況ですね。ワシも長い休業明けで何かと鈍っているので、徐々に立て直そかって感じでやっております。いろいろ物議は醸されていますがオリンピックは開催されそう、こうなると家に引き籠ってテレビ観戦ってことか?暑い時期やしねぇ…夜の街には人が出て来なさそうな予感なんですが。

Firet21 そんな状況なので、なかなか食材仕入れも覚束ないのですが、何か目玉商品的な物をってことで…やっぱり肉か?ちょっと高いけどね。まだしばらく予約の無い日・少ない日はワシ一人での留守番営業が続きそうです。事前に予測がつけば準備できますし、応援も頼めるかもしれません、コース料理とか食事でのご利用の場合は必ずご予約を!

2021年5月31日 (月)

まんぼう延長。

こんなグダグダ過ごしていていいのだろうか?そんな罪悪感を感じながら過ごす日々…そしてまた更に延長って。休みっちゅうてもワシの相手してくれるのはサニー犬くらい、下手すると今日は誰とも喋ってない!なんて日もある。まだあと20日もこんな状態?ワシにとってはコロナに感染する以上に、何か心身にダメージが出てきそう。

Bakusyuu 季節は麦秋か、あっという間に時間は過ぎてくけど…今日はいろんな筋へ情報収集に出てみた、中には要請を無視して闇営業している店や、我慢しきれずに6月から酒提供も含め営業再開する店もあるらしいが、今回の要請は法的(特別措置法第31条の6第1項による要請)なので、協力金がもらえなくなるだけではなく、警告→処罰の対象になるらしい。ましてや感染者でも出ようものなら…ワシにはそんなリスクを抱かえてまで再開は無理。なにも酒類を出さずに20時まで営業すれば問題はないんですが、前のブログにも書いたように、お茶濁し的な一時凌ぎはしたくないのが心情。もう少し我慢しかないか…元に戻れるんやろかって心配も増してきた。

Mustang とりあえず5月の休みにやろうと決めたことは概ねやった、あとは…魚釣り行くのもせいぜい週一が限度、昔のギターを出して弾いてみても、あまりの指の動かなさに落胆、また練習し直そうって熱もない。ネット投票で競艇とかやってみても全然当たらへんし、飲みに行きたくても店やってないし…忙しくて仕事ばっかりも嫌気が差してくるけど、ワシは仕事がなくなると何もなくなるって実感中。

2021年5月16日 (日)

不測の休業中。

急に20日以上も休みなんて何をすればよいのか…学生のころの夏休みとかは部活とかアルバイトに勤しんでいたし、大人になってからは今の店に移転する10日ほどが最長か?そんな期間はなんやかんやと大忙し、こんな何も予定のない休みは初めてかもしれない。相棒のサニー犬もあまり構い過ぎると、もうええわって感じ。

Sunny2105 こんな状況下では旅行なんて無理やし、魚釣りくらいはええやろって思っても天気が思わしくないしって感じで一週間が経過。しょうがないのでボチボチとゴミ屋敷化した自宅の断捨離開始!もともと色々とカジってみたい性格、仕事上でも趣味的なことでも、気になると買えるものは欲しくて仕方がない。しかも捨てるっていう行為が苦手なワシ、まだ何かに使えそうって溜め込む癖があるので、物があふれかえっているのだ。若かりし日のギター関連の物、パソコンにハマったころの部品の数々、現在進行形の釣りの道具やら、買ってみたものの使わなかった調理器具や食器、とりあえず保存しておいた書類など…出るわ出るわ、もう汗だく。よ~し捨てるぜモードのうちに、まだ使えるものも心を鬼にしてさようなら。いかに衝動買いが多いか、本当に必要か考えて買っていないかがわかるけど、コレクションする楽しみや買ってみないとわからない物もあるしなぁ。

Cd2 あ~もう片付けもウンザリしてきて店に出てきた、やっぱワシの居場所はここやな。夜は街へ飲みにいこか…って?あっそうか、他の店も閉まっとるやろし、やっててもお酒は出せやんのや。家で一人飲んでもつまらんけど帰って懐かしのCDでも聴きながら飲むか…あっそうか、CDプレイヤー捨ててしもたんや、なんてこったい!

2021年5月10日 (月)

まん防休業。

Manbou えっ、マジで…なんとなく流れから時短要請は延長されるだろうと思っていたけど、AKさんの決断は、まさかお酒の提供まで自粛とは!馴染みのお客さんからも蝸牛屋はどうするの?って問い合わせ多数、しかし今回は従わなければ罰則の対象となるらしいからワインも売ることはできやんよなぁ。

210510ワインを飲みに来ていただくお客さんで成り立っていると言っても過言ではない蝸牛屋、もちろん料理も精いっぱい頑張っているつもりですが、実際の売り上げの半分以上はお酒頼み。それを止められては稼ぎは見込めないし、お客さんも満足できないし、そもそも時短営業では夜の営業は厳しいのに、どうしようか…。今月いっぱい休業か…開けるとなると最低限の材料は準備しないといけないし、開けたところでそんなにお客さんが来るとは思えやんし、夜は店を閉めろって直言できない行政の策略なんでしょう。まあ、とにかくコロナ禍をなんとかしなければ、いつまでもこんな状況を繰り返さなあかんし、もしワシが感染すると同居する老両親に移すって心配もあるしねぇ。ということで、5月31日(月)まで休業状態となります、開業以来こんな長期の休みは初めて。今のところワシは至って元気、何をしたらよいのかもわからない状態、できればもっと有意義な休みにしたかったけど。

Itibangai 今日は月曜日、19:00ごろ~夜の街へ偵察に出てみた、やっぱダメだこりゃ~って感じ。開いている店もあるけど…いつもはウザいなって思う呼び込みの兄ちゃん達もいないと寂しい。早くに要請解除とか状況の変化があったら、またホームページとかでお知らせしますので、よろしくお願いします。

 

2021年4月30日 (金)

5月11日まで自粛気味。

ゴールデンウイークというのに、またもや三重県より時短営業要請が出ており、夜8時には閉店しなくてはなりません。最近の感染状況を見ていると今まで以上に怖さを感じるので致し方ないけど、蝸牛屋の営業体制には厳しい状態、まあヤル気が出やんというのも正直なところ。

Kasiwamoti こんな暇なワシとは裏腹に、同級生の菓子屋は柏餅やチマキ作りに大忙し!書き入れ時やそうな、なんやったらバイトしょうか?いらん?あ、そう。さあどうするか…店を開けても大手を振って食べに来てくださいと言える状況ではないし、段取りや時間的な面からもコース料理みたいなきちんとした食事をご用意するのは無理かも、8時までではねぇ…中途半端になるのもアカンし。テイクアウトとか昼間やれば…?なんて安易に言われても、果たしてそれで商売が成り立つのかは疑問、まあ、どうしようもありまへんなって感じ。けっこう休んでいる店もあるみたいですが、ワシは休んでも何をすればよいかわからないので、店で留守番がてら掃除したりしてダラ~っと過ごしています。

Colk そういえば去年も今頃はこんな感じでしたね、こんな状態をご理解いただけるのなら、ちょっと早い時間からでも店を開けます。必ずお電話確認してから来てくださいね、静か~に飲みましょう!料理はあるものでご勘弁を…8時までね。

2021年4月12日 (月)

ドーナツ。

現アピタの場所が松坂屋やったころ、それに併設されたテナント街にカフェ・デュ・モンドというワシみたいなのが一人で入ると浮いてしまう、屋内やけどオープンテラス式の小洒落た店があった。店名と言い、ベニエ(仏・Beignet=油で揚げた生地)や、チコリの根をコーヒーにブレンドしたりするスタイルと言い、てっきりフレンチ系かと思いきや、米・ニューオリンズ発のチェーン店やったらしい。

Beignet その界隈にはたくさん知り合いがいるので目撃されやしないか?別に悪いことしているわけではないのだが(今でも近くのスタバで一人コーヒーを飲むのは勇気がいる)警戒しながら飲んだコーヒーとベニエは美味しかった。店奥にはガラス張りの作業場が併設されていて、可愛らしいお姉ちゃん達が粉にまみれて生地を伸ばして揚げていた…当時ワシも若かったので、どの娘か一人なんとかならんもんか?なんて目線で眺めていたことが懐かしく、また食べたいと思っても今はもう日本にはその店は無いらしい。しかし、そのベニエを再現したレシピがネット上にあったので作ってみた、なんかちょっと違うような気もするけど、クリームとかトッピングは不要、こんなシンプルなお菓子は最強に美味しい!Mr.ドーナツが出現するまではドーナツなんて駄菓子みたいな物でしたが、喰い物もいろいろ多様化・複雑化しすぎると、本来の趣旨が薄れてしまうような気がするのは年とったせいかなぁ。

Dsc_0059 小学生のころ、下校途中に同級生女子の家があって、そこのお母さんにちょっとおいで~って呼び止められると、手作りの揚げたてのリングドーナツを手渡してくれた。その味は世の中にこんな美味いもんがあるんか!ってくらいやった。50年ほど経った今も散歩でその道を通るとそのことを思い出すけど、何年か前に空き家になって売りに出てた、今は違う苗字の家に建て替わっている。

2021年4月 6日 (火)

あっという間だねぇ~。

この春から新生活や新体制が始まった方も多いんでしょうね、桜も儚く散ると現実が始まるような…期待やウキウキする気持ちと、不安や心配が入り混じる季節。まあワシはいつもと何ら変化がないんですが、それでもなぜだかそんな切ない感覚を覚えます。

2103302 なにか新しいこと始めたいって気はあるのですが、ドップリ漬かったこんな生活を変えるのは至難の業、せめてどこか知らない街へでも旅に出ようかなんて考えているのですが…そんなこんなしているうちに暑い夏になったかと思えば、ウダウダと一年が終わっていくのがいつものパターン。こないだ会社勤めの同級生達が来てくれて話しを聴いていると、定年後は…って?そうか、みんなもう4年足らずで60歳なんやね!そして退職金って…そんなに貰えるんや~って会社の仕組みに驚きを隠せないワシ。お前は定年無いでええやないかって?ワシかていつまで働けるかわからんし、貯えなんてあるわけないし、店やめる時は借金作ってドロンかもわからん。好き勝手なことやってきたけど、精いっぱい頑張って働いたつもりなんやけどなぁ。まあ、料理人で立派な人生を過ごす人もたくさんいるしなぁ…反省してもいまさら取り返しはつかんので、なるようになるしかないけど。気を取り直して、この先ちょっとでも楽しい人生が送れるように考えやな。

Kant01 去年の今頃は蝸牛屋もついにコロナで終わりか?って感じだったけど、一向に解決への具体策はないまま一年を過ぎ、いろいろと支援をいただいているおかげで、まだ何とか生存してます。あとはワクチン頼みか?早くなんとかなるといいんですが…騒いでいるのは人間だけだよって言わんばかりに、春の食材はいつものように出揃ってきていますよ。

2021年3月 8日 (月)

春ですよ!

すっかり春めいてきましたね、散歩道の沈丁花も満開でいい香りが漂っています。まだまだコロナ禍は続きそうですが、とりあえず三重県の特別警戒宣言も終了ということで、昼間の買い物客などは少し増えてきているように思いますが、夜の街はまだまだって感じですかねぇ。

Jin21 例年だと卒業~入学や就職のお祝い、歓送迎会なんかでご利用いただくお客さんも多い時期ですが…何か外食以外のことに置き換えられてしまったのでしょうか?お酒を飲んで会食することがNGとされている昨今なので仕方がありませんが、やっぱ今年はダメみたいです。たまにはワインでも飲みに来てよ~って、お誘いするのも憚られる思いですが、とりあえずワシは料理とワインを提供することが稼業、食べて飲んで楽しいひと時を過ごしていってもらわないと成り立ちませんので、精いっぱい美味しいものご用意してお待ちしております。そして何度もシツコイようですが、コースとかきちんとお食事でのご来店の場合はあらかじめご予約をお願いします。今も暇な日はワシ一人でのワンオペ営業です、多数ご予約が入れば応援を頼めますし、できるだけ食材のロスが出ないようにしたいです、足りないのも困るけど捨てるのがいちばん辛いです。

Ecusson2 美味しいワイン達もたくさん入荷してきております、春なのでワイン初心者の若人にもピッタリなのがシードル!フランスのノルマンディ地方のが有名なリンゴの発泡酒です。普段はカクテルとかを飲んでる方や、お酒が弱いと思ってみえる方でも、低アルコールなので、これならイケる!って感じかも?お試しあれ。

2021年2月26日 (金)

超熟物・各一本限り!

最近は来てもらえなくなっているけど、昔はよく通っていただいたお客さんから電話が入った!お久しぶりです…ご予約かな?と思いきや、ワインを何とかしたいので見に来てほしいとのこと、他の人に言う前にワシに声を掛けてくれたみたいだ。

Take 早速行ってみると、ズラッと並んだワイン達…中には凄いヤツもあるぞ~!こ、これはいくらで売るつもり?って尋ねても、マスターに任せるから適当に値段付けてって…そんなこと言われてもなぁ。ワインセラーに入れてあったらしいけど、ラベルは汚れてるし中身は飲んでみないとわからない状態、しかもメモ付箋が張ってあって何やら思い入れのある感じ。さあ、どうする?ネットオークションみたいなのに出しても、中身が悪かったらクレーム処理がたいへんちゃう…?いろいろ話していましたが、とりあえず持って帰ってくれというので10本ほど預かってきました。これだけで現在の販売価格で見積もると100万円くらいするんじゃないかなぁ…?後日その方が来てくれたので怪しいヤツを開けてみることに…コルクはフニャフヤですが、かろうじて抜けた!香りは微妙な感じ、ちょっとワシが飲んでみると熟成しすぎだけど飲めなくはない…デキャンタージュしてみる?これで多少は甦るか逝ってしまうか賭けだが…オッ、結果は良く出た!さすが高級酒は生命力が強いなぁ、もうちょっと早く飲んであげればよかったけど、これはこれで良い経験ができた。残りはワイン好きな方とかに、ワシの判断で値段付けて飲んでもらってほしいとのことなので…真面な値段では売れやんことを理解していただきました。

Chambertin それなりの処置はしますが、個人の保存物で外観・中身共に多少の難アリは覚悟してくださされば、高級ワインがあり得ない価格で飲めるチャンスかも?お客さんの値付けを聞こうと思います、スマホで検索してみてください、それ以下の破格な価格でかまいませんので仰ってみてください。交渉成立後まずワシが少し味見させていただきます、これならOKと判断できればお出しします、もちろんダメな場合はお客さんの負担はありません、早い者勝ちですよ!

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー