無料ブログはココログ

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月29日 (金)

我慢の日々。

三重県からも営業時間短縮要請で、蝸牛屋も1月18日(月)~2月7日(日)までは夜9時で閉店となっています。食材の準備なども通常通りにはできないので、コース料理とかお食事でご利用いただく場合は必ずご予約ください。そして遅くとも7時半までにはご来店いただかないと9時閉店に間に合わないですよね…開店時間は早めることもできるので事前にお電話で確認してくださいね。

Eikei 通常でもお客さんが少ない寒い時期やし、これだけ毎日メディアで騒げばお客さんは来ません!美味しいものがあるから食べに来て~って宣伝するのも気が引けるし、ワイン飲もうよって言っても9時閉店ではねぇ…半ば休んどけってことでしょうね。仕方がないことですが、店に向かうのが億劫な張り合いのない日々…予約もなければ諦めモード。いろいろ問題は出てきますが、ワシは食材をダメにして捨てなければいけなくなるのがいちばんつらいので、ご予約がなければ食材も買えないし準備もできやん、ふらっと飲みに来てくださるお馴染みさんには、あるもので勘弁してもらっています。コロナ禍以前の状態に戻るのかどうか、いつまで我慢できるか?どうすればいいのかが見えないまま時は流れています。まだ今は業界中みんな様子見や模索中ですが、これからの飲食業は新しいスタイルでの営業が余儀なくされるでしょう。蝸牛屋もそんな変化についていけるのか?そんなことに挑戦する資金も体力も気力もワシにあるんかいな。


Al こんな憂鬱な日々、休みも天気が思わしくないと釣りにも行けやんし、何か楽しいことを探そうって…やっぱり食べることくらいか?そうや、前から行ってみたかった天才シェフの店、電話してみたら入れるって!おぉ~、こんなフォークとナイフで食べるコース料理なんていつ以来やろ?車やでワイン飲めやんのが残念。さすがにこんな有名なお店はお客さんが入っとる、こんな綺麗な料理はワシにはできやん?というか、やろうともしてないけど…ついつい偵察モードになってしまうけど、やっぱ外食するって嬉しい楽しい時間。

 

2021年1月12日 (火)

塩 年始。

新年のブログ初め…遅ればせながら、あけましておめでとうございます、先行き不安な年明けですが今年もよろしくお願いします。それにしてもコロナの猛威は衰えていきません、年末から掌を返したように暇になるのは例年のこと、それに加えてこの状況ともなればダメだコリャ~状態。

Sio 何か明るい楽しい話題はないか?… … … んん…ない!そんなことなので、TVなどでタレントが食レポをしているのを観て気になる言葉。例えば、この料理は絶妙な塩味ですね…とか、塩味がしっかりしてます…って場合の塩味はなんと読みますか?最近これを皆が口をそろえて[えんみ]と発音している。先日は誰だったかは忘れたけど、しお…と言いかけて、慌てて[えんみ]と言い直していた感じの人もいたから、たぶん[えんみ]に統一しようとする傾向にあるように思うのだが?今までワシは[えんみ]なんて言ったことはないし。他の味は甘味・苦味・渋味・辛味…みんな音読みなので塩味も?そういえば塩対応なんて言葉も普通に聞くようになったけど、これも[えんたいおう]にしやなあかんのとちゃうか?どうでもええけど。まあ食レポをする人たちも演技力が問われていますね、ビールとか飲めばア~ッってしかめっ面、一口食べては悶絶、そして最後に決め台詞みたいな。蝸牛屋でも皆があんなことするようになったら面白いのに。

Huku 塩味は料理の味を決める最も大切な要素、ワシは薄塩好みですが、蝸牛屋の料理は自分の好みよりちょっと強めに塩味を付けています。それでも足りずに塩を足す方もいれば、ちょっと濃いなと思われる方もみえるでしょう。ファストフードとか大衆的な外食は塩味強めだと思いますが…今年はこのまま[しょっぱい一年]にならないことを祈ります。

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »