無料ブログはココログ

« 2019年10月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年11月22日 (金)

お出かけ。

こんな商売をしていると年末ぐらいはガツッと稼がなって気と、上手いこといくやろか?って不安とが入り混じる。楽し気な世間とは裏腹に、ワシは今頃の時期は気が沈みがちで思い悩むのは毎年のこと。

Marudebu 休日くらいは仕事のこと考えずに羽根を伸ばしたいところですが、魚釣りにも行き損ねると何をするかを考えるのもストレス。ふと思いだした!ちょっと前に新聞に載っていた中華ソバ、場所は岐阜って…今からでも行けるんちゃう?電車の時刻表をチェック、15時過ぎには着けるけど店は?やっとるぞ!ってことで今年初の三重県脱出。近鉄~名鉄を乗り継いで片道¥1,210かけて食べる¥500の中華ソバはなんとも格別。せっかくなのでその足でもう一軒載ってた冷やしタヌキ蕎麦ってどう?こんな時はスマホの威力を実感するね。さすがに満腹、若いころはこれぐらい平気で食べられたけどなぁ…歩くのも辛いけど、レトロな昭和感あふれる柳ケ瀬を散策しつつ、岐阜駅あたりまで帰ってきたころはもう夜の街、しゃあないで一杯飲んで帰ろかってことに、飲み屋街もノスタルジックな雰囲気を醸し出している。

Yokotyou ほんの1時間ちょっと電車に乗ればこんな街があったとは… なんだか随分遠くに来たように感じる街、四日市とは規模も雰囲気も違う。調べてみると美川憲一の柳ケ瀬ブルースは1966年発売やって、さぞかし昔は華やいだ街やったように推測できる。久しぶりに楽しい旅気分、ちょっぴり気持ちも晴れました。

2019年11月 5日 (火)

冬が来る前に。

秋も深まり慣れるまで日暮れの早さに夕方は物悲しく感じるけど、気忙しない時期がやってくる前のちょっぴり心穏やかに過ごせる時期、まあ蝸牛屋は暇な日が多いってことですが…。

Tare 出勤途中ラジオを聴いていると、今日のテーマは"イラッとすること"でメールを募っていた。あるある、心にも懐にもゆとりがないワシには日々日常いろんなところにイライラは潜んでいるぞ!納豆のタレとかの小袋が上手く切れない、テレビとかのリモコンの反応が悪い、寒くなって上着を出したらファスナーがスムーズに開閉できない、メモを取ろうとしたらペンがない…対人・対物的な原因はそれらをなんとかするか許容するか、自分のミスや至らぬ部分は反省し再発防止するしかないが、年のせいとか、どうも納得いかないことも多々ある、便利になった分それが仇となることが多い気もするなぁ、まあ生きている限り何らかのストレスは付きまとうでしょうけど。

Bk この気候の良い時期、好きな魚釣りにもなかなか行けないワシの元に超イラッとする写真が送られてきた!別に釣果が羨ましいわけじゃなく、このイラつく笑顔の片方はB社長…まだ飄々と生きとったか!明日の休み釣りに行けるかなぁ?好きな物食べて、酔っ払って…人それぞれ好きなことして、あまり煮詰まり過ぎやんようにしましょうね。

« 2019年10月 | トップページ | 2020年1月 »