無料ブログはココログ

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月31日 (月)

平成最後の大晦日。

今年も無事に終わろうとしています、お付き合いいただきました皆々様に感謝いたします。

Souji相変わらず自転車操業の蝸牛屋ですが、大した事故や災いもなく過ごせたことで良しとしましょう。まだもうちょっとチャリ漕ぐ力はありそうなので、とりあえず来年にも進めそうですが、次々とできてくる若い新しい感覚の飲食店には太刀打ちできません。もう平成も終わっていくっちゅうのに、いまだ昭和感覚のオッサンの店です、変われって言われても無理です。こんな調子ですがよろしくお願い申し上げます。そしてついに来10月には30周年なるか?なにかイベントみたいなこともできればいいなぁって考えています。

年末のバタバタで散らかり放題、とりあえず冷蔵庫の食材は整理しやな…まぁ~片付かん、長年やっているとガラクタがいっぱい溜まってくる、ワシには断捨離なんてできやん!大掃除も年明けの暇な時にやろや。

2018年12月19日 (水)

料理に魂。

お節料理の新聞広告のセンターに構える見覚えのある顔、名前を見るとやっぱり…。

Tamasii2なんと高卒後すぐに大阪へ和食の修行に出た同級生、やる気満々まあ立派なこと。板前魂!彼にぴったりのキャッチコピーだ、きっと美味しいお節だろう。昔から彼はワシとは違って何事にもポジティブ志向、結婚当初の嫁の話では休日も朝から何やら料理をしているとのこと、何年か前に帰省した折に飲んだ時も、料理のことや商売のこと、その他もろもろ、語り口や目力は熱い熱い!やはりそんな人こそ成功するのでしょう、何店舗か展開して大阪にすっかり根を生やしているようだ。じゃあ、お前も見習えよって?すんまへん、ワシにはそんな熱量が生まれつき無いような気がする。

もういくつ寝るとお正月♪なんて歌が聞こえてきた、もうみんな何かしらお正月の準備を始めてる?ワシは毎年、年が変わるだけみたいな感じ。お節ねぇ…たぶん今年は一度も餅さえ食べてないような?

2018年12月10日 (月)

辛いことは忘却しよう。

職業柄か?食べたことのないものは食べてみたいワシ、ネットとか見ていると誘惑が多い。

Sakaとくに現地には行ったことがない西洋系の加工物とかが、向こうからやってきてくれるのはありがたく思ってしまう。もう今さら想像を絶する味とかに出会うことは少ないけど、塩加減とかスパイスなどの風味の乗せ方なんかは特徴があって面白い。美味いかマズいか眺めていてもわからない!今回買ってみたのはスペインのイベリコ豚の生ソーセージ、そのまま焼いて食べてみると特に変わった味付けはしてない、もうひと手間加えて仕上げるタイプ。となると、現地ではどうやって食べるのか?また調べないといけないのでまたネット検索…まあワシの知らない組み合わせがいっぱい出てきて勉強にもなる。

キャベツといっしょに蒸し煮にしてみた、こういうの食べると日本の製品は上手に出来過ぎているように思う。最近テレビでやっている"忘却のサチコ"の食べるシーンのように、スペインの食卓を瞑想してみると、ひと時の現実逃避が楽しめますよ。

2018年12月 2日 (日)

30回目のクリスマス。

アッちゅう間に12月!街中はけっこう人が出ているようですが…まだ蝸牛屋は静かです。

Ibest4そろそろ…ってことで、今年のクリスマスディナーのメニューが概ね決まってきました、WebページにもUPしましたのでご覧ください。ちょっと前からあれこれと考えていましたが、あまり難しいことはせず、いい食材を使ったクリスマスの御馳走コース的なメニューに落ち着きました、まだこれからも試作をしてツメていきます。22日(土)~25日(火)の期間限定です、時間は18:00~21:00のご都合のよい時間に御予約・入店していただければかまいません。そして21:00以降はいつものワインタイムもアリです。

師走といえど、ここ近年は中頃にならないとイマイチ実感が湧かず、どうなるんやろ?って感じ。昔のクリスマスディナーは2回転したもんですが…まあ、老体にはごれぐらいがちょうどええかも。

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »