無料ブログはココログ

« 今度はイタリアの豚。 | トップページ | 蝸牛屋は29歳。 »

2018年10月12日 (金)

牛肉の極み。

三重の美味い物といえば…いろいろあるけど、まず名前が挙がってくる一つが松阪牛。

Matu2しかし全国的に有名なブランド牛なので、高くて蝸牛屋のようなレベルの店では使える肉ではないし、そもそもこのランプ部位などはあまり売ってないし。今回入手できたものは関東の業者から逆輸入したみたいな物、たぶんほとんどが都会の市場へ出て行ってしまうのでしょうね。こんな機会はあまりないのでワシもステーキで食べてみました、確かにキメが細かく味は濃いし素晴らしい肉質!需要と供給の法則はもちろん、この差を出すのにもかなりのコストがかかっているのでしょう。

さすがにお客さんの反応も違いますね、松阪牛って誰しも憧れの響きなのかもしれません。美味しいものを食べて喜んで帰っていただく…それが料理人の一番の幸せなんですが、もうちょっと安く仕入れやんと儲かりまへんなぁ。

« 今度はイタリアの豚。 | トップページ | 蝸牛屋は29歳。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161711/74377639

この記事へのトラックバック一覧です: 牛肉の極み。:

« 今度はイタリアの豚。 | トップページ | 蝸牛屋は29歳。 »