無料ブログはココログ

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月28日 (月)

一人でできるだけでも。

先週末はバイト娘が休みたいと言うので、ワシが一人で営業しなければならない状態。

Tekka予約も入っていなかったので暇であろうという予測でしたが、どうなることかまあ心細いこと。バイトくらいもっと雇っておけばええやんか?と思われるかもしれませんが、それがなかなか難しいご時世。まず募集をしても反応がないし、時給もグングン上がっているので余裕を持った人数までは確保できない状況、そんな悩みは蝸牛屋ばかりではないと思う。こんな時だけ手伝ってくれる人がおればええのに…そうやB社長!電話してみると、案の定なにやらブツブツ言ってやがる。

まあ難なくBの出番もなく過ぎていきました…前の店みたいにカウンターだけなら人を雇わなくてもできそうですが、どっちにしても弱小な喰い物屋って収支のバランスは上手くいかんような気がする。

2018年5月19日 (土)

海の藻くず?

暑い時期になると酢の物などサッパリしていいです、洋風に言うとマリネ(mariné)か。

Sanbai酸っぱいものが嫌いだという人もいますが、酢はなくてはならない調味料の一つ、蝸牛屋でも数種類の酢を常備して多用しています。魚屋で沖縄の生モズクなる物を発見、どうやって食べるのか?まあこんな物は蝸牛屋のメニューにはなりませんが…一般的には三杯酢ってか?ワシャもう30年以上も料理の仕事をしているけど、意外にこんな普段食べている基本的な家庭料理は作ったことがない物が多いかも。酢にはパワーがあります、シンプルながら素材や好みに合わせた個性が出る奥の深い世界ですね。

もうすでに忙しい日の厨房は汗だくでイヤ~な感じ、暑い夏が来ると思うとウンザリです。身体に良さそうなモズクをズルズルすすって頑張ろか、なぜか痩せやんから不思議なんですが。

2018年5月 6日 (日)

新規開拓。

今まで手を出さなかった南米系…何気に買って飲んでみると意外にイケるじゃないか?

Terrunoそれなりの値が付いているけど気に留まったのが白のコレ、"Mi Terruno Uvas Torrontes"ミ・テルーニョというのは生産者名(ブランド)、トロンテスというウヴァス(ブドウ)を使ってますというラベル表記らしいです。この品種はヨーロッパには無いアルゼンチン辺りの土着品種と。味が濃いというのか厚いというのか?トロ~ンとした感じ、パワーの強さも感じます。南米系はこんなのが多いけど、これはかなり複雑な風味が重なり合っているように思います。

ネット評価では甘いと書いている人もいるけど、ワシの口がおかしいのか?甘くはないし…"辛口"と言ってしまうのも違うような気がするけど。味を伝えるのは難しいなぁ、体験してもらうしかないな。

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »