無料ブログはココログ

« 幸か不幸か? | トップページ | 天然物! »

2017年10月29日 (日)

法で葬られた料理。

あるお客さんが、岐阜の飛騨牛レストランで生のハンバーグのような物を食べたという。

Tartare料理名は覚えていないらしいが、それがまた美味かったと自慢げにスマホの写真を見せてもらうと、やっぱりタルタルステーキ(Steak tartare)。昔は蝸牛屋でも出していたけど、生肉食にるO-157感染で死者が出て以来、食品衛生法で業務用に生肉を提供することは原則できなくなっている。牛肉のカルパッチョも焼肉屋のユッケも当然アカンけど、表面を焼いたレアのステーキは対象外。きっとそのお店は、何らかの方法で衛生基準を満たして許可を得ているのでしょう。

店で出すことは禁じられているけど、自己責任で食べるのは勝手?久しぶりに食べてみるとマグロとかで代用して作るものとはパンチが違うねぇ。新しい喰い物もどんどん出てくるけど、時代と共に消えていく料理ってのもあるね。

« 幸か不幸か? | トップページ | 天然物! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161711/72088809

この記事へのトラックバック一覧です: 法で葬られた料理。:

« 幸か不幸か? | トップページ | 天然物! »