無料ブログはココログ

« 白菜ちゃうよ。 | トップページ | ワシが食べたいから。 »

2017年5月19日 (金)

危機迫る。

4月・5月と求人誌に三度掲載してもらっていますが、まったく反応がありません。

Open2広告代理店の人の話によると、最近は時給1000円以上出しても、夜の飲食系はかなり厳しい状況らしい。実際に掲載されている大手居酒屋系などは、22時以降は1200円~って、ワシが働きに行きたいくらいや。しかしながら蝸牛屋は900円~が精いっぱい、これじゃあかんやろか?高給が出せるということは、ビラ配りとか、呼び込みとか、その他それなりのマニュアルに則った仕事が要求されると思うのですが…以下、利点になるか欠点となるか当店の特徴を書いておきます。

まず必ず経営者の私が店にいます、それぞれ個性を見守りたいです。客層は中高年主体で20代とかの若い人は少ないです、そして高回転な店ではないのでメチャメチャになることは希です。お酒も注力商品ですが、荒れることはありません。勤務は基本ディナータイム(22:00まで)なので18才未満でも可能です。不明な点はお尋ねください、どうかよろしくお願いします。

« 白菜ちゃうよ。 | トップページ | ワシが食べたいから。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危機迫る。:

« 白菜ちゃうよ。 | トップページ | ワシが食べたいから。 »