無料ブログはココログ

« 冬が始まるよ。 | トップページ | オールド日和。 »

2016年11月 3日 (木)

Aussieいってみよう。

ふと思い立って試しに仕入れてみた、オーストラリア産の牛肉のリブロース部位。

Aussierこれらにもランクがあって、大まかに、牧草のみで育てたグラスフェッドという普通のから、トウモロコシなどの穀物飼料を与えたグレーンフェッドという仕様がある。(さらに今では日本の黒毛和牛を掛け合わせたものとか、高級嗜好のものもあるが…)今回のは180日以上のグレーン肥育の上級品、人気の部位なのでそれなりに価格は高騰しているが、いつもの黒毛和牛ランプよりは格安。蝸牛屋のメニュー価格にも反映できるはず、年末商戦に貢献するか?

なんだかんだ言っても肉は牛肉が一番人気?グレードダウンになるけど、これもけして悪くはないと思う。昔はこの肉でローストビーフとかストロガノフとかよく作ったなぁ。

« 冬が始まるよ。 | トップページ | オールド日和。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Aussieいってみよう。:

« 冬が始まるよ。 | トップページ | オールド日和。 »