無料ブログはココログ

« バード・ウォッチング。 | トップページ | これから最盛期。 »

2016年1月 9日 (土)

バード・イーティング。

鳥インフルエンザ発生で、昨年末よりフランスからの家禽類の輸入が止まっています。

Burgoud1もちろん鴨肉やフォワグラも…じゃあ蝸牛屋で売っているのはなぜって?今あるのはそれ以前に輸入された冷凍物、停止措置が解除されなければ在庫がなくなったらおしまいかも。農林水産省によると、<発生国又は地域から家禽肉等の輸入を停止するのは、生きた家禽がウイルスに感染することを防止するためであり、食品衛生のためではありません。>とのこと、 食べて良いのかどうかは正しいご判断を。

人気のシャラン産の鴨、入手できたのは本家ビュルゴー社(Burgoud)の物!仕入れはちょっと高いけど今まで通りの価格です。これがまたなんとも…上グレードを知ると元に戻れなくなるのが怖い。

« バード・ウォッチング。 | トップページ | これから最盛期。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バード・イーティング。:

« バード・ウォッチング。 | トップページ | これから最盛期。 »