無料ブログはココログ

« 同調不能。 | トップページ | もうじきヌーヴォーやね。 »

2015年11月 5日 (木)

噛まずに飲めそう。

そろそろ赤ワイン煮込み開始、今回は黒毛和牛のホホ肉!とろけるように柔らかです。

Hoho15なぜか意外に人気が出ません、ひょっとすると牛のホッペタっていうのがイメージ悪?確かに内臓系として流通する肉なのですが、レバーのような風味はありません、一頭に片方1㎏に満たないのが2塊しかない希少部位。赤ワインの味そのものなんじゃないかって?そりゃぁソースのほとんどが赤ワインなので、それ由来の風味がこの料理の要ですが、もちろんアルコールは蒸発してますし、肉や野菜と煮込まれてデミグラスっぽい味です。

しかもステーキか煮込みか?って選択だと、やはりステーキってのもありますねぇ…お好み次第でいいので無理にはお勧めしませんが、迷ったらコレ!損はないと思いますよ。

« 同調不能。 | トップページ | もうじきヌーヴォーやね。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 噛まずに飲めそう。:

« 同調不能。 | トップページ | もうじきヌーヴォーやね。 »