無料ブログはココログ

« 喰いすぎも勉強。 | トップページ | あらまあ師走や。 »

2014年11月30日 (日)

フィレ肉ヒレ肉ヘレ肉。

年末商材に…柔らかさ重視の牛フィレ肉、黒毛和牛は価格的に厳しいのでこれはどうか?

Holsうちのバイト娘達のレベルでは、牛にも魚みたいなヒレがあるんだ?と思っているみたいですが、あばら骨の内側にぶら下がっている部分です。語源はフランス語のFilet(網?)らしいですが、どうして牛の網なのかは私にはわかりません。テンダーロインも同じ物、関西では"ヘレ"とお店でも表示されています。シャトー・ブリアン(Chateau-briand)というのは、フィレの中心部で一番上等の切り身、略してシャブリステーキなんて言う人もいます。

いろんなお肉を使いますが、やはり"柔らかいステーキ"というのが一番人気か?値段はちょっと高くなるけど、忙しい時期は無難な線で攻めるのが得策かなあ…。

« 喰いすぎも勉強。 | トップページ | あらまあ師走や。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィレ肉ヒレ肉ヘレ肉。:

« 喰いすぎも勉強。 | トップページ | あらまあ師走や。 »