無料ブログはココログ

« 桜休み。 | トップページ | これでいいのか? »

2011年4月15日 (金)

その帽子どうよ?

毎度おなじみB社長が釣りに同行したいと言うので、まあブログのネタぐらいにはなるかと。

Bbb何が釣りたいの?という問いに、チヌは無理でもボラでいいから第一希望デカイ魚、それが無理ならカレイなど食べられる魚を数とのこと。ちょっと五目釣りには時期が早いかなぁ?まあ好きにやってくれって感じで始めましたが、ぜんぜん釣れずにすぐに飽きた様子、退屈しのぎにいつものくだらない話を連発してくる。ヤツの釣りを見ているとその人生そのもの、辛抱とか努力が足りない!結果はどうであれ、過程の取り組みに楽しみを見出すことができないのだ。

中学生の頃のまだ寒さの残る春ごろだったと思う、なぜかこの二人で四日市駅近くにあった天狗堂という釣具屋で餌を買って、電車で伊勢若松まで釣りに行った。その頃の私にとって思い切った遠征だったが、漁師さんがこんなとこで釣れるか、これやるで帰れ!って生きたカレイを4~5匹くれた。餌がいっぱい余ってて、その足で四日市駅からいつも行く霞が浦まで自転車で行ったがまた何も釣れなかった。B社長の家に帰ったのは暗くなった19時頃、ヤツの母親はすごく心配していた。B社長はそのことをまったく覚えていないらしい、私はなぜコイツと一緒に行ったのかは思い出せない。

« 桜休み。 | トップページ | これでいいのか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その帽子どうよ?:

« 桜休み。 | トップページ | これでいいのか? »