無料ブログはココログ

« 楽しみは自粛すべきか? | トップページ | 春の使者。 »

2011年3月21日 (月)

珍しく赤い魚。

魚はよく大きなスズキを使う、仕入れ値も程よく日持ちもよいし美味しいから使いやすい。

Onaga天然物で状態がよく値段の折り合いがつけば平目や鯛も使うが、年がら年中スズキの確立が高い。しかし、連休用は尾長鯛(オナガ)がやってきた!綺麗な赤、巨大なノドグロというかスリムな金目鯛というような見た目。南方の深海魚らしく味もワイルドな金目鯛みたいな?いい意味での癖というか個性があり、程よく脂も乗っていて実に美味しい。いつも黒いスズキを見ているせいか、お皿に盛り付けても華やかでいい感じ、まあこれが使えるのは一年に1~2回程度かなぁ。

Onaga2この手の魚は日持ちがしないのが難点・・・今日・明日は夜に予約もないし、こんな高級魚をランチにも使ってしまうのだ!売切れたら予備のスズキに変更します。俺ってアホやなぁ、そりゃぁ儲からんはずやわ~と思いながら魚を焼く蝸牛屋のオヤジ。

« 楽しみは自粛すべきか? | トップページ | 春の使者。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珍しく赤い魚。:

« 楽しみは自粛すべきか? | トップページ | 春の使者。 »