無料ブログはココログ

« 保守的なこのごろ。 | トップページ | おっさんのHEARING。 »

2011年2月 9日 (水)

牡蠣フリャぁ~だわ。

鳥羽産の牡蠣もようやく身入りがよくなってきて、まさしく旬って感じになってきました。

Momotori的矢や浦村産が有名ですが、近年は答志島あたりの桃取地区の物も多く見かけます。いろんな料理があり、フランスでも昔から牡蠣は好んで生で食べるらしいのですが、蝸牛屋ではお客さんの要望がない限り加熱してお出ししています。そして私がいちばん美味しいと思う調理法はカキフライ!そんなん家のおかんでも作るで~ってヤツです。そりゃぁ殻付きの牡蠣から取り出したばかりの身を調理しますのでウマイにきまっとる?しかしカキフライを侮るべからず、なかなか理想の状態にするのは難しいんですよ。

牡蠣の身を白ワインで軽く火を通し、その煮汁を煮詰めてクリームを加えてソースに仕立てる、キャヴィアでも添えれば一皿◎千円?そんなフランス料理らしさよりも貧乏シェフは現実的な味を追求してしまうんだなぁ。

« 保守的なこのごろ。 | トップページ | おっさんのHEARING。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣フリャぁ~だわ。:

« 保守的なこのごろ。 | トップページ | おっさんのHEARING。 »