無料ブログはココログ

« もうちょっと飲もに・・・。 | トップページ | ちょっとした浮気心。 »

2010年10月 9日 (土)

金木犀に虫の声。

あかへんがぁ~、無いわぁ!朝市へ行った時、私の顔を見たいつものトマト屋さんが一番に言った言葉がこれ。

Hajitoma農家もプロであり、安定的に収穫をするためには計画的に作付けをしているはずである。しかし、今の時期に収穫するために植えた苗は夏の異常な暑さで弱り、実の成りが悪すぎであきらめて全部抜いたらしい。次のクールが収穫できるのは早くても今月末、それまではどこかで違うものを調達しなければならない。仕方なく結実不良のものでも確保、トマトに限らずほとんどの野菜が品不足、成長の早い葉物はやっと出回ってきたが通常思う値段の倍以上、いくら人間が偉そうにしても、自然まではコントロールできないという一つの示しでしょう。

涼しくなってもうあの暑さを忘れかけている・・・コオロギは冬に備えて"ボロ継げボロ継げ"って鳴いているんやと、子供の頃に父親が言っていた。世の中は、地球は、これからどうなっていくのか?そんなこと私が考えてもどうにもならんけど、ますます平穏無事では過ごせやんような気がするなぁ。

« もうちょっと飲もに・・・。 | トップページ | ちょっとした浮気心。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金木犀に虫の声。:

« もうちょっと飲もに・・・。 | トップページ | ちょっとした浮気心。 »