無料ブログはココログ

« 大根は冬の匂い。 | トップページ | もうちょっと飲もに・・・。 »

2010年10月 2日 (土)

もったいない話。

いつものステーキ用の黒毛和牛ランプ肉、暇なので無念にも売れずにリミットを迎えそうな感じになってきた。

Minchi腐ってからでは遅いので今のうちになんとかしなければ・・・けっこうな量があるので今回は挽肉にしてボロネーズソースにしよう!あぁ、もったいなぁ~と思いながらもグリグリとミンチ機を回す。じっくりコーヒー色になるまで炒めて、香味野菜のペースト"ソフリット"、ワインやトマト類などと共に煮込んでいく。まあなんとも贅沢なミートソース完成、これでしばらく寿命は延びた。オードヴルやパスタにも多用途、雪辱を果たしてもらえるか?そして、また新しいの仕入れやなあかんなぁ・・・。

出来が悪かったからとか、売れ残ったからとかポイポイ捨ててしまう人もいるけど、私にはそんなことはできない。料理人として売れなかった食材を捨てるのは罪悪感が大きいし、経営者としては高価な食材を無駄にするのは辛い。最後の手段は私が責任をとって食べる、シェフ肥える秋になりそうだ。

« 大根は冬の匂い。 | トップページ | もうちょっと飲もに・・・。 »

コメント

笑顔と言う武器をもってアリのように働くしかないのじゃ・・・ぅん!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もったいない話。:

« 大根は冬の匂い。 | トップページ | もうちょっと飲もに・・・。 »