無料ブログはココログ

« ええんやけどさぁ。 | トップページ | 安っすいなぁ~、ツケといて。 »

2010年10月30日 (土)

晩秋と初冬の間に。

肌寒くなるとこいつらの季節がやってきます、好物のお客さんも多く冬場のオードヴルに大活躍の牡蠣!

Kusiroしかしまあ年々の温暖化、特に今年は夏が猛暑だったせいか?各産地は高海水温で育成が進まず悲鳴を上げています。地元の鳥羽、広島・岡山などの古参勢はまだまだダメ、最近人気の宮城・岩手などの三陸勢も壊滅的とか・・・望みの北海道に電話してみると、厚岸はダメみたいだけど仙鳳趾という釧路の産地はまだマシだそうで、早速航空便で到着しました。まだいつもの感動的な身入りではないものの鳥羽とかの牡蠣と比べれば倍以上の価値はあると思います。

それと、先日より数件お問い合わせをいただいている晩秋恒例の自家製カラスミ!けして忘れているわけではありません、今年はボラも産卵が遅そう?もうぼちぼち安く買えるチャンスが訪れる予感がしていますのでお楽しみに。

« ええんやけどさぁ。 | トップページ | 安っすいなぁ~、ツケといて。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋と初冬の間に。:

« ええんやけどさぁ。 | トップページ | 安っすいなぁ~、ツケといて。 »