無料ブログはココログ

« うまい鴨ね? | トップページ | 出世してなんぼや。 »

2010年7月 9日 (金)

頭皮から発汗作用。

ジメッと暑い時期なのでスキッとドライな辛さのカレーが食べたいな・・・という構想を抱きつつ作ってみました。

Dryとはいえ、2~30種にも及ぶスパイスのブレンドなど私がやって上手くいくわけがないので、それは大手メーカーで研究された既製品を使います。いかに理想に近づけるか・・・一番の問題は牛肉を煮込んで出るタルッとしたコラーゲン的な旨みを表面上に感じさせないようにするにはどうするか?冬場においてはそれが魅力なのですが・・・そんなバックボーン的な味がないのも美味しくないし・・・煮込みはじめから生姜を強化、途中でトマトのフレッシュ感を追加など試してみました。しかし、出来上がったばかりはそんなに感じなかったのですが、一晩置いて締まるとやはりいつもながら濃厚なコクと旨み、まあこんだけ肉入れたらしょうがないか。

せめてご飯はさらっとしたササニシキをチョイス、仕上げにガラムマサラ添加!昼飯にじっくり食べてみる(しかし肉は筋のみ)、仕上げにもトマトの酸味か?これはこれでええか?さあみんな、カレーを食べていい汗かこうぜ。

« うまい鴨ね? | トップページ | 出世してなんぼや。 »

コメント

おいしそう。このカレー目当てに行ってみようかな。
先週金曜の遅がけにお邪魔しました。おいしかったです。こんなにボリュームあったかなって思いました。
四日市文化会館のバレエ終演後、「ああいうお店は終りが早いから入れないんじゃない?」「いや、お店は以前は文化会館の前にあった(そうでしたよね?)。舞台を見た後においしいものを食べたいという客は想定内のはず」などと言い合いながら、「行ってみよう!」と訪れました。
何年住んでも三重県になじめない愛知県出身の自分ですが(夫が四日市の人)、この日の舞台は昨年のパリ旅行で見たものと全く同じもので(あちらは満員、四日市はガラガラだったけど)、その上半端な時間なのにおいしいご飯を食べられて、「四日市万歳!」って思いました。
ご店主様は文才がおありのようで、ふとのぞいたブログ、おもしろいです。
好きだったステーキ丼がランチメニューから消えたわけもわかりました。
また食べに行きます。
どうか暑さに負けず、おいしいお料理を作り続けてください。

Mimiさん、先日はありがとうございました。
通常ならばpm9:00にはラストエントリーですので、
もう入店はお断りすることがほとんどなのですが…
(その時点でお客さんがいなければ閉まってます)
あの日はぎりぎりに入店のお客さんがありまして、
そのついでというのはたいへん失礼ですが
せっかくなので食べていっていただきました。
コメントのように四日市という土地柄では文化的な
イベントはあまり成功しないようで、当然その前後の
食事となると私どもの商売も成立しません。
以前のあの場所でもそうでしたから・・・
カレーは限定ですのでもうすぐなくなりますよ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頭皮から発汗作用。:

« うまい鴨ね? | トップページ | 出世してなんぼや。 »