無料ブログはココログ

« 暑さで目まで? | トップページ | あれ、もう終わり? »

2010年5月23日 (日)

清流の女王。

フレッシュ感・あっさり系が多くなり、スープも冷たくなって気が付けばメニューも夏仕様に衣替えしてます。

Ayu琵琶湖水系の天然鮎は若々しく小ぶりでスマート!こんがりポワレしたりフリットで頭から丸ごと食べられます。どうしても内臓から悪くなるので、ダメだと判断した時点で出してしまいますが、新鮮なうち(水揚げ翌日まで)は内臓も出さずに調理しますので独特の苦味はサンマのそれよりかなり上品な大人の味です。子供の頃は鮎なんて魚は夏場に川でシャクッてくるものと思っていましたが、長良川などの天然物は市場でかなり高級魚なんです。信用してもらえないかも知れませんが、今でも四日市市内を流れる川にもいます!去年もブブ犬を散歩がてら川を観察してたら確認できましたから。

買うと高いし久しぶりにシャクッたろか?とも思ったのですが・・・苦労して川を遡ってきたんやろうし、数も減っているはずなのでやめときます。捕れたてのスイカのような匂いは買ったやつではあまりしませんね。

« 暑さで目まで? | トップページ | あれ、もう終わり? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清流の女王。:

« 暑さで目まで? | トップページ | あれ、もう終わり? »