無料ブログはココログ

« 春です! | トップページ | 春を感じる味。 »

2010年3月 5日 (金)

生きるために…。

休みに"オーシャン"っていう映画を観ました、題名通り海とそこに生きる生物のドキュメンタリー。

Hangaku宮沢りえのナレーションは最初から「そこは多様な生物の楽園でした」と、過去形になっていたのでこの映画は予想通りの展開でした。不思議なもので鰯が他の大きな魚や鳥に食べられるのは、ちっとも可愛そうに感じませんが、アザラシがサメに食べられたり、生まれたばかりのウミガメが海にたどり着くまでに鳥に食べられるのはすごく可愛そうです。でもそれは人間の勝手な感情、私たちはお金を得るために、欲求を満たすためにもっと酷いことをしています。こんな映画を観ると自分が料理したり食べているものが他の物の命であることに改めて気付きます、みんな生きていたかったはずなのに犠牲になってもらったのです。心して係らなければなりません。

帰りに夜遅く近所のスーパーへ立ち寄ると、大量に売れ残ったマグロ、ハマグリ・・・これらはこの先どうなるのだろう?せめてうちの賄い分お命頂戴します。そのうちマグロが食べられなくなるのも時間の問題でしょう!

« 春です! | トップページ | 春を感じる味。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きるために…。:

« 春です! | トップページ | 春を感じる味。 »