無料ブログはココログ

2017年10月22日 (日)

幸か不幸か?

相変わらず自転車操業は続いていますが、なんと蝸牛屋は29年目に突入しています。

Kirigiriあるデータによると、新規開業の飲食店は3年以内に70%ほどが閉店し、10年以上存続するのは10%に満たないらしいです。飲食業はちょっとしたスキルと資金で、普通の人でも安易に起業してしまう反動みたいですね。28年前のそんな一人の若造が、自分の店がやりたいという意欲だけで開業した店が、まだ継続しているのは奇跡かもしれません。長く続けるには、貧乏に忍耐力、苦悩に精神力、そして病気に負けずに働ける体力かな?運もあるしね。

散歩中に出会ったキリギリス、夏は歌ってばかりで冬には死んでしまう?せっせと働いて冬の食料を貯めるアリは…なんて話は人間目線、自然界では、お金じゃなく種の保存のために精一杯生きているんだなぁ。

2017年10月 8日 (日)

サンドイッチはご馳走。

最近人気のパン屋さんの食パンをいただきました、なんかズッシリ重い気がする。

Sand釣りに行った時などコンビニでサンドイッチとかは買うけど、こんな丸のままの食パン一本を手にするのは何年振りか?ちょっと切って食べてみるとずいぶん甘い軟派パン、ちょっと前は塩パンが流行とったのに、今度はこんなんか。まあターゲットは女性でしょうから、こういう路線がウケるのかも?それにしても最近は炭水化物を毛嫌いし、糖質フリーだの低GIだの言っているのに、パン屋さんブームはどないやねんって気もするんですが…。

せっかくなので賄いにベタ~なサンドイッチ、炭水化物愛好家の糖尿オヤジの言い分としては、食パンはご飯と同じ感覚、甘いのが良かったらジャムか蜂蜜べっとりつけたらエエネん。

2017年10月 2日 (月)

熟々最終系?

秋も深まり夕暮れがなんだか物悲しいです、そんな時はゆっくりとワインなど。

Rd先日お客さんに、何十年も前のワインって美味しいのか?と訊かれました、テレビで有名人が飲んで美味い!って言っていたらしいです。さぁ~そんなこと貧乏ソムリエに訊かれても…30年以上も前のワインなんて、そんなに多くの経験がないので、たまに飲んでも正しく熟したのかどうかの判断も難しです。正直なところ、もうちょっと若いヤツのがええんじゃないの?とも思いますが、オールド愛好家もたくさんみえるので、私の味覚が至ってないのかも?

うちのワインセラーで眠っているボランジェRD1996最後の一本、買ってすぐと2年ぐらい前に開けた同じ物は、すでに普通のシャンパンの域ではなかった。一度これが正当だ!というお墨付きを飲んでみたいものです。

2017年9月22日 (金)

ルー?ルウ?

夜はもう冷んやりしたりして、たまには熱々のグラタンなんかも食べたいなぁと思う。

Whiteホワイトソースにチーズの香ばしい香り、具は海老とかブロッコリーにマカロニもええなぁ!ガッツくならご飯入れてドリアでも…奇をてらわずにベタ~なやつが食べたい。しか~し、手作りのそんな美味しいヤツ、食べさせてくれるお店って意外にない。じゃあ蝸牛屋でやればって?こんなんでお腹いっぱいになったら、他の物売れやんくなるし、これに高い値を付けることもできやんし、商売的に難しい…でもオードヴル的な少量サイズでやってみます。

ちなみに、小麦粉とバターを火にかけて作る左の状態がルー(仏・roux)、それに牛乳等を加えた右がベシャメルソース。よく御飯にかかっている状態のカレーをルーと言うのは間違い、ルーはブロック状等で売っているヤツ。

2017年9月15日 (金)

台風にミサイル。

秋の3連休第一弾は台風通過か?まあ蝸牛屋は今のところ御予約はまったく無し。

Higan2ここ近年の季節の良い時期の連休パターンは、まったく予測が付かない状況になっています。暇な場合が多いのですが、市場や業者も休みやがるので、これがまた悩ましいところ。とりあえず、ある程度の準備はしておりますが、とくに御家族でお食事を…という場合はご来店前にお電話いただけるとありがたいです、心構え的にかなり違います。なお、16・17日は野暮用でお昼過ぎまで電話に出られないかもしれません、あしからずご了承ください。

毎年必ず今の時期にニョキッと現れて花を咲かす彼岸花、一年間じっと我慢してました!って感じです。蝸牛屋も今の店舗に変わって20年を過ぎました、毎年一度くらい花を咲かせたいもんです。

2017年9月10日 (日)

天高し。

9月に入った途端に一気に秋っぽくなって、もう暑さはぶり返すことはないのか?

Huryou_2なんだか今年は秋が速足な気がするなぁ、暑いの嫌いなデブオヤジは嬉しいのですが。ブログも書かなあかんなぁ…と思いながらも、暑さでダラけてしまったり、夜は酔っ払ってしまったりで、夏場は思考能力が低下してしまいました。そんなこんなで、いよいよ食欲の秋!ワインって感じの秋!人恋しい秋の夜長!蝸牛屋は21:00~もBarタイムで24:00頃までゆる~くやってます、食事メニューは設けていませんが、食べたいものあったら言ってみてください。

ネットで見た料理がメニューには無い!と仰るお客さんがみえますが、FacebookとかにUPしているものは、その時限りの物とか、ご予約のお客さん用であったりする場合があります。

2017年8月28日 (月)

魚より肉傾向?

このところ魚の売れ行きが悪い、アニサキスやなんだとメディアの影響からか?

Sakanaとなると、お寿司屋さんや和食系のお店はたいへんそうだけど、そんなこともない気がする。オードヴルなどは私が勝手に出していて、魚類を拒否する人って少ないのですが、コースのメインを選択していただく場合に、以前は半数近く魚料理の注文があったものが最近めっきり減った。とくに今まで魚が多かった女性陣が、肉系を選ぶ傾向にあるような?無い訳にはいかないので仕入れてはいるが、暇な時とかヘタするとまったく売れてないときもある。

まあ、好きなものを食べていただければかまいませんが、ワシらの賄いが魚の確率が高くなり、あの手この手と調理法を変えてみても飽きてくる、美味しいんやけどなぁ…今日もまた。

2017年8月14日 (月)

思い出の味。

オォッ、これはもしや…当時とはメーカーが違うけど、平打ち麺に粉末のソース付き!

Yakisoba私が若い頃に勤めていた喫茶店で人気だったヤキソバの復刻盤?買って食べてみると正しく懐かしの味、もうその店は無いし30年ぶりや。あの頃を思い出す味、青春真っ只中やのに朝から晩まで安月給で真面目に働いとったなぁ…。当時はヤキソバとかピラフとか450円やったと思う、コーヒーは280円やったかなぁ?今みたいに飲食店が充実してなかったので、喫茶店で昼飯食べるのは普通やった。きっと要望があって売り出されたんでしょう?

今ワシが作っとる料理も、何十年か後に誰かの心に残っとるやろか?いくらでも写真は撮れるようになったけど、その味は人の記憶にしか残らんね。

2017年8月 7日 (月)

高級メロン。

毎度おなじみのB社長が勝ち誇ったような顔で、夕張メロンの半切りを持ってやってきた。

Yubari2本来は2千円もする物が298円で買えたと言うのだが、それはもう廃棄寸前の熟れ過ぎグチョグチョ。高級なメロンって高貴な香りとトロけるような食感が身の上、食べ頃が過ぎたり早かったりすると残念。お金が無いけど贅沢な物が食べたいという気持ちはわかるけど、そもそもこの男はお金を使うところを間違っている。私も破格な値段で売っている物を見つけて買うことに喜びは感じるが、とくに食い物は見極めが重要だ。

そんなことで私が買った夕張メロン、さあこれ一個いくら?もう車の中はメロンの香りでいっぱい!そろそろ食べ頃です。久しぶりの生ハム&メロンはなんともバブリーな味よ。

2017年8月 5日 (土)

たかがコロッケ。

先週末のこと、ショッピングセンターへコロッケを揚げる応援に行ってきた。

Butasute私はひたすらフライヤーを前に揚げ続けるだけですが、有名ブランドらしく、売れる売れる…限定1,000個が午前中に無くなるからスゴイ。普通のコロッケの半分くらいの大きさで一個\100、よく考えるとけして安くはないような?ちょっと型崩れを拝借して食べてみると、甘い味付けでソースとか要らないオヤツ感覚味。買っていく人を見ていると、このコロッケが買えたことを喜んでいるし、製造元も確実に儲かっている。(私はボランティアですが…)

これに現代の飲食事業の縮図が見える、ワシがもっと美味しいコロッケを作ったとしても売れない。だいたい手作業では数ができないし、こんな値で売れやんし、商売って難しいねぇ。

«黒シャツ。